クリーニングでボタン付けOK【有料・無料で対応可能なところあり】       

スポンサーリンク

 

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 

ニャンコニャンコ

クリーニングに出したい衣類のボタンが取れかかっている、取れちゃっているのは付けてくれるのかニャ?

クリーニング屋でボタンを付けるのは別料金がかかるのかニャ?

 

そもそも、取れかかっている、取れている衣類を受け付けてくれるのかニャ?

そこのところが知りたいニャ!

 

めぐめぐ

こういった疑問に答えます。

主婦歴19年のわたしがさまざまなクリーニング店を使い、調査をして受け付けてくれるところを見つけたのでボタン付けがめんどくさい人は必見です!

 

 

クリーニングでボタン付けをしてくれるのか【ボタン付けの基礎】

クリーニングでボタン付けをしてくれるのか【ボタン付けの基礎】

結論として、クリーニング店でボタン付けをしてくれるのかというところですが、受付可能なところと不可のところがあります。

というのも、そもそも、クリーニング店は衣類をきれいにするところという認識なので、修繕はサービス対象外としているところも結構あります。

 

実際にわたしが使っている宅配クリーニング・リネットは安さがモットーでボタン付けは行っていませんし、衣類の修繕も行っていません。

衣類に破れがあった場合はクリーニング自体してもらえない徹底ぶりでした。

 

なので、クリーニング店によってはボタン付けをしてもらえないところも結構あります。

また、ボタン付けと言ってもクリーニングでボタンが取れてしまった場合はまた変わってきます。

 

クリーニングでのボタン付けの基礎

クリーニング店でボタン付けに対応するといっても、3つのケースが考えられます。

 

①ボタンが取れかかっていて、きちんとつけてほしい。

 

②ボタンが完全に取れていて、修繕してほしい。

 

③クリーニング店で処理している過程で破損または取れてしまったからボタンを付けてほしい。

 

この3つのケースが考えられます。

①、②は対応してもらえる、もらえないところははっきりしていますが、③に関しては保証の範囲内に含まれることが多いです。

 

例えば、リネットではボタン付けは行ていませんが、安心保障サービスの中に以下のことが書かれています。

 

クリーニング中に発生したと考えられるボタン取れ/ボタン割れは、お客様の了承の下、修繕(再取付)にて対応いたします。 修繕及び類似ボタンによる再取付が不可能だった場合には、再取得価格の100%を補償します。

 

※リネットの公式ホームページより

 

なので、クリーニング中のトラブルであれば、ボタン付けを行っていないところでも、対応してもらえますね。

 

クリーニング時の破損でボタンを付けてほしい!注意点は?

クリーニング時にボタンが取れてしまった、破損してしまった場合は、対応してくれるところが多いですが、注意点があります。

 

注意点

☑クリーニングに出す前にボタンが付いていたかの写真を撮っておく。

 

☑クリーニングから戻ってきたらその場でボタンの破損、取れがないかチェックする。

 

☑宅配クリーニングなら戻ってきたらすぐに確認する。

 

などです。

 

なので、まずは注意点を守り、ボタンの破損、取れには対応してもらいましょう。

 

※クリーニング中のボタンの破損、取れには対応していないと明記しているところもあるので、注意してください。

 

クリーニング時にボタンの破損、取れが起こるのはなぜ?

クリーニング時にボタンの破損、取れが起こる原因は2つあります。

これはどうしても避けられないことですが、それほど起こることではありません。

 

1つ目は洗浄中にボタンの破損、取れが起こる場合。

洗浄する機械の内側は金属製なので、衣類が内側に当たり、ボタンが破損、取れるということも起こり得るのです。

 

2つ目はプレス時にボタンが破損、取れる場合。

プレス機を使用しているクリーニング店の場合、長年使い続けているとパッドの部分が摩耗して硬くなります。

 

そのせいでボタンが破損する、取れかかっているボタンは取れてしまうという可能性があります。

もちろん、手作業の場合はこのリスクはほとんど起こらないでしょう。

 

それでも、100%起こらない保証ではありません。

 

クリーニングでボタン付けをしてくれるところはココ!【有料・無料がある】

クリーニングでボタン付けをしてくれるところはココ!【有料・無料がある】

クリーニングでボタンを付けてくれるところは結構あります。

ただし、有料、無料のところがあるので、まずはそのあたりをチェックしてから依頼しましょう。

 

完全に取れてしまったボタンを付けるサービスがありますが、予備のボタンを用意する、類似のもので対応する場合があります。

特に宅配クリーニングなら、ボタン付けはクリーニング代金に入っているところがあるので、ボタンを付けてほしいという人は断然、宅配クリーニングがおすすめ。

 

というのも、無料で付けてくれるところが多いからです。

 

クリーニングでボタン付けに対応してくれる有料・無料のところ一覧

クリーニングでボタン付けに対応してくれる有料、無料のところがあります。

それでは一般的な大手クリーニング店を含め、ボタン付けにかかる料金はどのくらいなのか比較してみましょう。

 

クリーニング店名 料金 その他追加情報
ホワイト急便 Yシャツ:100円~
スーツ・ジャケット:200円~
コート・オーバー:300円~
裏についているボタン+100円
料金については店舗によって異なる。
一般的なボタンの場合、なければ類似ボタンで対応。
スペアがなく、特殊なものは取り付け不可。
白洋舎 無料 ローヤルクリーニングなら、取れたボタンや簡単な修理は可。
通常のレギュラークリーニングは、クリーニング中に取れてしまったボタン付けは可。
宅配クリーニングフランス屋 50円~  
リナビス 無料 取れかかったボタン付け、完全に取れたボタン付けも無料。
予備のボタンがない場合は要相談。
類似品で対応可能。
【ネクシー】宅配クリーニング 無料

取れかかっているボタン付け可。
予備のボタンがない場合は要相談。

せんたく便 無料 予備のボタンがある場合は無料。
予備のボタンがない場合は要相談。
洗濯倉庫 別途見積もりで有料 予備のボタン有り無しに関わらず、別途見積もりが必要。
【カジタク】 無料 予備の場単がある場合は保管付きプレミアム6点パックなどであれば無料。
クリーニング中の破損の付け替え、交換は不可。
お洗濯.net 無料  

 

上記の通り、宅配クリーニングでお願いするとボタン付けが無料になるところがほとんどです。

また、宅配クリーニングなら…

 

☑ボタン付け無料。

 

☑その他、修繕も無料のところが多い。

 

☑集荷、配送、時間は関係ない。

 

☑ある一定金額以上なら送料無料。

 

☑技術力が高く、年々、評判が上がってきている。

 

など、メリットが多いです。

なので、ボタン付けをお願いする以外でもメリットは大きいです。

 

まとめ:クリーニングでボタン付けしてもらうなら宅配クリーニングが無料でおススメ

まとめ:クリーニングでボタン付けしてもらうなら宅配クリーニングが無料でおススメ

上記の通り、クリーニングでボタン付けまでしてもらうなら、宅配クリーニングおすすめ。

というのも、宅配クリーニングならクリーニング代に含まれ、無料で行ってくれるところが多いからです。

 

また、完全にボタンが取れていても、類似品を取り付けてくれるところもあります。

ボタン付けが面倒くさい、ボタンが取れかかっているなら、宅配クリーニングでクリーニングしてもらいましょう。

 

本記事で紹介したのは…

 

本記事まとめ

☑クリーニングでボタン付けをしてもらえるのか。

 

☑ボタン付けの基礎。

 

☑クリーニング店でのボタンは損によるボタン付けについて。

 

☑ボタン付けをしてくれるクリーニング店。

 

☑宅配クリーニングならボタン付けが無料のところが多い。

 

です。

 

クリーニングに出したい衣類をチェックして、ボタンがゆるんでいるなら宅配クリーニングに出しましょう。

それなら、ボタン付けの面倒がない、自宅で依頼、集荷、配送まで終わる、持ち運びがないので、メリットばかりです。

 

まずは一度、宅配クリーニングを使ってみましょう。

宅配クリーニングについての知識がない方はこちらをチェックしてください。

 

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ クリーニング店へ

 

スポンサーリンク