スポンサーリンク

 

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 
ニャンコニャンコ

クリーニングをした後はきれいになって気持ちいいと思うけど、なんか臭いときがあるニャ…。

これって何の匂いなんだニャ?

 

なんとかこのクリーニング後の嫌な匂いを落とす方法ってないのかニャ?

 

めぐめぐ

こういった質問に答えます。

 

この記事は主婦歴18年、サラリーマンの夫を持ち、18年間、クリーニング店を使い続けているわたしが書いています。

さまざまなクリーニング店を使っていたわたしが経験を元に解説していきます。

 

 

クリーニングの嫌な匂いはドライクリーニングのせい

クリーニングはウェットクリーニングとドライクリーニングがあります。

ウェットクリーニングは水と洗浄剤を使って汗などの水溶性の汚れを落とすクリーニング方法です。

 

ドライクリーニングは水を使わず、特殊溶剤を使って油系の汚れを落とすクリーニング方法です。

 

基本的にドライクリーニングで処理する衣類【匂いが気になるのはコレ!】

基本的には以下のものはドライクリーニングで処理されます。

 

☑ウール

 

☑レーヨン

 

☑絹

 

☑麻

 

☑毛

 

☑水に弱い綿

 

☑複数の素材を使った衣類

 

などです。

このような素材は基本的にドライクリーニングで汚れを落とします。

 

クリーニングで匂いが気になるのはドライクリーニングを行ったときにあり、これは特殊溶剤のせいなんです。

 

ウェットクリーニングで洗うと衣類が傷みやすいからドライクリーニングにする必要がある

ウェットクリーニングで洗うと衣類が傷みやすいため、負担をかけないように特殊溶剤を使ってドライクリーニングできれいにします。

ただし、 ドライクリーニングでは衣類の傷みを軽減する代わりに、水溶性の汚れが落ちにくいんです。  

 

これも匂いの原因になりかねません。

 

クリーニングの嫌な匂いって何なのか?原因は4つ

クリーニングの嫌な匂いって何なのか?原因は4つ

そもそもクリーニングから衣類が戻ってきたのに嫌な匂いがするってどういうこと?と思いますよね。

せっかくお金を出して、キレイにしているはずなのに、逆に臭くなっているなんて…。

 

だったら、クリーニングに出さないで、安いスーツなどを買って回転させた方が良いんじゃないかと思ってしまうかもしれません。

でも、これはある程度仕方ない部分もあるんです。

 

 スーツなどはドライクリーニングという水で洗うのではなく、特殊溶剤を使って洗浄する方法を採用しています。 そのため、この溶剤のせいで、クリーニング後に匂いが残ってしまっているケースがあるんです。  

 

①クリーニング溶剤が古くて管理が徹底されていないから匂いがつく

ドライクリーニングに使われている溶剤はろ過して再利用されているため、管理が徹底されていないとトラブルの原因になります。

クリーニング溶剤は法律で下水に流すことを禁じられているため、何度もフィルターでろ過して再利用するしかないんです。

 

これは溶剤が石油、塩素を利用した特殊なものだから。

そのため、この溶剤がキレイにできず古い状態で使用されていると石油臭さが残ってしまいます。

 

なので、 溶剤管理が徹底されていることを全面に押し出しているクリーニング店を利用するのがおすすめです。  

 

②クリーニング溶剤が付着したまま残っているから匂いがする

クリーニング溶剤が完全に落ちていない場合も匂いが残ります。

 少しの匂いなら自宅での対処法で問題ありません。  

 

一晩、風通しをして匂いが落ちれば、使用しても大丈夫でしょう。

ただし、それでも匂う場合は溶剤が付着している可能性が高いので、そのまま着ないでください。

 

とうのも、溶剤が肌に触れるとトラブルを起こすリスクも考えられます。

 まずはクリーニング店に問い合わせ、再仕上してもらいましょう。  

 

再仕上げができない場合は再度お金がかかってしまいますが、他のクリーニング店にお願いすると良いです。

また、以下で紹介する宅配クリーニングなら、無料で再仕上げしてくれます。

 

③ドライクリーニングで落ち切れなかった汗の匂い

ドライクリーニングの溶剤は基本的に油系の汚れを落とすのは得意ですが、汗などの水溶性の汚れを落とすのは不得意です。

なので、汗汚れが完全に落ちていないせいで、匂いがするというケースもあります。

 

その場合はウェットクリーニングをプラスする、再仕上げの相談をするなど、対策を取りましょう。

また、 風を通すだけでも匂いが気にならなく場合もあります。 

 

④衣類のカビが落ちていないからクリーニングしても匂いが気になる

元々、衣類にカビが付着していることも考えられます。

匂いがかび臭いなら、溶剤、水溶性の汚れが残っているわけではないので、まずは…

 

☑外で衣類を丁寧にはたく。

 

☑カビが落ち切れなければ再度クリーニング店に相談する。

 

ことが必要です。

カビはクリーニング店でも落ちないケースもあるので、普段からケアの徹底をしておかないと処分するしかなくなります。

 

クリーニング後の匂いの対処法は3つ

クリーニング後の匂いの対処法は3つ

クリーニング後の匂いの対処方法は3つです。 それほどきつい匂いでなければ、自宅での対処法でOK。

 

①クリーニング後はすぐにビニールから出し風を通すと匂いが飛ぶ

クリーニング後はチェックもかねて、すぐにビニールを外しましょう。

ちなみにドライクリーニングのもの以外も クリーニング後はビニールをすぐに取るのは基本 です。

 

風通しを良くすることで匂いを飛ばすこともできますし、ひどい匂いならすぐにクリーニング店に問い合わせすることができます。

まずは一晩、風通しを良くしてみてください。

 

②クリーニング後の石油臭さがひどければ再仕上げをして匂いを取る

上記の通り、ビニールを取って匂いを確認しましょう。

 匂いがひどければ、すぐに再仕上げをしてもらうのが良いです。 

 

クリーニングの嫌な匂い対策は宅配クリーニングがおすすめ

クリーニングの嫌な匂い対策は宅配クリーニングがおすすめ

クリーニングの嫌な匂い対策をしたいなら、信頼のおけるクリーニング店に依頼するのがおすすめ。

口コミでも大評判で、なおかつ溶剤管理の徹底が特徴的な宅配クリーニングをピックアップしました。

 

①宅配クリーニング・ランドリーバスケット【シリコーン溶剤で匂いも肌にも優しい】

ダントツでおすすめなのはランドリーバスケットです。

 溶剤自体がお肌に使われるシリコーン溶剤なので、アトピー肌、敏感肌、赤ちゃんのいるご家庭にも人気 の宅配クリーニングです。

 

めぐめぐ

実際にわたしもランドリーバスケットを使ってみました。

結果、クンクンにおいをかいでみても、においがわからない!

 

衣類の仕上がりもよかったですし、独特の匂いがなかったのは感動!

ドライクリーニングの匂いが気になるという方はランドリーバスケットを使ってみましょう♪

 

\ランドリーバスケットを今すぐ使う/

※送料無料、初回半額!嫌な匂いもなしでクリーニングしてもらう!

 

②宅配クリーニング・プラスキューブはこだわりの溶剤管理で匂いが気にならない

プラスキューブもかなり人気が高い宅配クリーニングです。

プラスキューブは溶剤管理を徹底しており、かなりのこだわりをもっています。

 

ドライクリーニングで使用される有機溶剤は汚れても捨てることができません。
通常のドライクリーニングの機械ではカートリッジフィルターという濾過装置で溶剤を管理します。
カートリッジフィルターは取り扱いが容易で便利な反面、フィルター交換直後と交換直前では溶剤の状態が大きく変わるのが欠点です。
プラスキューブではパウダー方式という吸着方式と蒸留方式の2段階の溶剤管理をしています。
溶剤は常に蒸留され酸化値・透明度・水分量も新液の状態を保ったままで洗っています。

 

※プラスキューブの公式サイトより引用:プラスキューブ公式サイト

 

 

 このように 特殊な取り扱い方法を行っており、ドライクリーニングをしても匂いが気にならない んです。

また、再仕上げも無料でできるので、安心して使えますね。

 

 さらに個別単位でクリーニングしてくれるので、こだわりがある方は特におすすめ!  

ちなみに、ツイッターでもプラスキューブさんを使った方は嫌な匂いもなかったそうです。

 

\プラスキューブを今すぐ使う/

※送料無料、嫌な匂いもなし、丁寧なこだわりの仕上がりでお願いする!

 

③宅配クリーニング・リネットは特殊な洗浄フィルター+循環機の設置でいつも清潔だから匂いが気にならない

 安いんですが、リネットで実際にクリーニングしてもらいましたが、石油などの嫌な匂いはしませんでした。  

 

リネットでは洗濯表示に則り、適切な溶剤管理でクリーニングを行っています。

※リネットの公式サイトより引用:リネット公式サイト

 

実際にわたしもリネットを使ってみましたが、クリーニング後の独特な匂いもしませんでした。

 

実際にリネットを使ったときのレビューはこちら>>

 

リネットは安い上、丁寧な対応をしてくれるので、定期的に使っています。

 

\リネットを今すぐ使う/

※送料無料、低価格で嫌な匂いもなしでクリーニングしてもらう!

 

まとめ:クリーニングの嫌な匂いは溶剤のせい!【3つの宅配クリーニングを活用しよう】

まとめ:クリーニングの嫌な匂いは溶剤のせい!【3つの宅配クリーニングを活用しよう】

クリーニングの嫌な匂いはドライクリーニングの特殊溶剤のせいです。

本記事で紹介したのは…

 

☑クリーニングの嫌な匂いの原因と対処法。

 

☑おすすめの宅配クリーニング。

 

です。

 

☑匂いが付くのが嫌、肌に優しい溶剤が良い

→ランドリーバスケットがおすすめ

 

\ランドリーバスケットを今すぐ使う/

※送料無料、初回半額!嫌な匂いもなしでクリーニングしてもらう!

 

☑匂いが嫌、アパレル仕上げもしてほしい

→プラスキューブがおすすめ

 

\プラスキューブを今すぐ使う/

※送料無料、嫌な匂いもなし、丁寧なこだわりの仕上がりでお願いする!

 

☑匂いが嫌、でも安く済ませたい

→リネットがおすすめ

 

\リネットを今すぐ使う/

※送料無料、低価格で嫌な匂いもなしでクリーニングしてもらう!

 

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ クリーニング店へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク