宅配クリーニングの納期を調べてみた!最短はココ|2019年度版       

スポンサーリンク

 

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 

 
この記事でわかること
☑宅配クリーニング業者ごとの納期。
☑最短の宅配クリーニング。
 
めぐめぐ

宅配クリーニングの納期は遅いんでしょ?と思っていませんか?
いいえ、納期は宅配クリーニング業者によってかなり変わります。

7日間かかるところもあれば、翌日配送してもらえるところまでさまざまです。

 

ニャンコニャンコ

そんなに納期が違うのかニャ?

 

めぐめぐ

オプションで翌日配送にする、オプションをつけなくても2日後に配送してくれるなんてこともあるんです。

だから、急いでいる人は納期を先にチェックしておいた方が良いでしょう。

 

今回は大手宅配クリーニングの納期についてまとめたので、どこで頼めばいいかすぐにわかりますよ!

 

こんな人に読んでほしい!
☑宅配クリーニングを使いたいけど早めに納品してほしい。
☑納期にこだわりはないけどおよその納期が知りたい。

 

 

宅配クリーニングの納期最短は翌日もある

宅配クリーニングの納期最短は翌日もある 宅配クリーニングの納期はかなり幅があります。

急いでいる場合は当日、翌日くらいにはほしいという人もいるでしょう。

 

宅配クリーニングのイメージは「郵送に時間がかかる」というところ。

 

しかし、宅配業者によってはかなり融通を聞かせてくれているかなというところもあります。

それぞれの宅配クリーニング業者の納期を比べてみました。

 

その都度、新しい宅配クリーニングができたら、追加していく予定なのでご覧ください。

 

宅配クリーニングで納期最短はリネット

宅配クリーニングで納期最短はリネットです。

他の宅配クリーニングと比べてもかなり早いと思います。

 

こちらで取り上げている宅配クリーニングはリネット、リナビス、キレイナ、ピュアクリーニングプレミアム、リコーベ、カジタク、せんたく便、プラスキューブ、ネクシーです。

それぞれの宅配クリーニングの納期は以下になります。

 

宅配クリーニング名 納期
リネット 通常2日、東京23区であればオプションプラス300円で翌日お届け。
リナビス 最短5日。

ただし、人気店のため、15日~25日とかなり遅くなることがあるという口コミも。

キレイナ

約2週間前後。品物によって4週間以上かかることも。

ピュアクリーニングプレミアム

1~2週間前後。

リコーベ

通常1週間。お急ぎ便で2日後。

カジタク

10日~42日(閑散期、繁忙期によって異なる)

せんたく便

約5日程度。

プラスキューブ

1~2週間後。

ネクシー 4日~10日(品物、地域によって異なる)

 

リネット以外で納期が早いのはリコーベ。

プラス料金もかかりません。

 

※その他の楽天市場などで取り扱っている宅配クリーニング店については掲載していません。

大まかな納期は上記の通りですが、繁忙期になるとかなり納期が遅れるケースもあるようです。

 

 

 

めぐめぐ

こちらの方のようにならないためにも、使用したい衣類は早めにお願いするのがおすすめ。

 

 

 

 

めぐめぐ

一般的なクリーニング店でも繁忙期だと納期が遅くなるケースもあるようですね。

これなら、宅配クリーニングで届けてもらった方が良いと思うのは納得。

 

 

 

 

めぐめぐ

逆に思ったよりも納期が早くて、次回から宅配クリーニングにしようと思った方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

めぐめぐ

質が高いのにそこまで高くない上、納期を融通してもらえるというメリットがあるようなので、忙しい人には使ってほしいですね。

 

 

宅配クリーニングでは当日納期は不可能!今後はわからない

宅配クリーニングは残念ながら当日納期というところはありませんでした。

どうしても配送するというロス時間があるため、これは難しいのでしょう。

 

ただし、一般的なクリーニング店でも当日仕上げは朝一で出さないといけないです。

普通のクリーニング店でも条件があるので、宅配クリーニングで翌日は十分ではないでしょうか?

 

また、23区限定、オプションで最短翌日というリネットがあったのはちょっとびっくりしたのではないでしょうか?

これはかなり早い!と満足する人は多いはず。 23区だけでなく、ほかの地域も対応できるようになるといいです。

 

現在でもリネットでは23区限定で翌日配送が可能ですが、今後は納期のせめぎあいで早まる可能性も考えられますよね。

 

宅配クリーニング納期が最短なのは翌日|どうしても必要な時のみ利用がおすすめの理由は3つ

宅配クリーニング納期が最短なのは翌日|どうしても必要な時のみ利用がおすすめの理由は3つ 宅配クリーニングでも納期が最短翌日というリネットがあります。

これはかなり早いですね。

 

ただし、一般のクリーニング同様、最短のお急ぎ便などはどうしても必要というとき以外は避けた方が良いでしょう。

その理由は3つあります。

 

その1.生地への負担がハンパない!

一般的なクリーニング店の即日、翌日仕上げはよくあります。

これって実は生地への負担がハンパないってご存知ですか?

 

クリーニングで一番時間がかかるのは乾燥。

普通はクリーニング後に乾燥させるときはできるだけ生地が傷まない方法で乾燥させます。

 

生地が傷まないように乾燥させるのは…やはり自然乾燥、自然に近い乾燥が一番です。

特に乾きにくいコート類は自然乾燥で行う場合、通常、1日程度では乾きません。

 

しかし、即日、翌日納期の場合、この自然乾燥、自然に近い乾燥を行うことができません。

つまり、期間が短い=高温で乾燥せざるを得ないんです。

 

高温の乾燥機を使うのは生地を傷める原因になるため、どうしてもというとき以外は避けるのがおすすめ。

だからこそ、持ちをよくするためにも早めの納期で何とかしよう!というのは避けた方が良いでしょう。

 

その2.汚れが十分落ちないで納得できない可能性も

納期は早いけど、汚れが十分落ちていなかったという経験はありませんか?

これは一般的なクリーニングだけでなく、宅配クリーニングでも起こり得ることです。

 

せっかくお願いしたクリーニングなのに戻ってきて満足できない状態だった、再仕上を依頼しなくてはいけなくなった、結局間に合わなかった…なんてことになりかねません。

 

宅配クリーニングではシミ取りもサービスになっています。

この染み抜きは簡単に取れるものは問題ありません。

 

しかし、さまざまな種類が加わってしつこいシミになっているものもあるため、時間がかかることもあります。

こういったシミがある衣類に関してはお急ぎ便などを使うのは避け、徹底的にきれいにしてもらうために、十分な時間を取るようにしましょう。

 

その3.素材によっては納品が間に合わないことも

上記の納期は大まかな納期です。

衣類によっては特殊、デリケートな素材なので、納期が伸びるなんてこともあります。

 

また、上記の通り、頑固な汚れが付いている場合は汚れを落とす作業自体が間に合いません。

 できれば、クリーニング自体を早め早めに依頼するようにしましょう。  

 

もし、すぐに使いたいという場合は、依頼する宅配クリーニングに必ず確認を取るようにしてください。

 

まとめ

まとめ

本記事で紹介したのは…

 

本記事まとめ

☑最短納期はリネットの翌日配送。

ただし、東京23区内、オプションのみ対応可。

 

☑平均納期は7日前後が多い。

 

☑繁忙期によっては納期は変動する恐れあり。

 

☑早い納期=メリットばかりではなく、記事への負担が心配。

 

☑理想は納期は余裕をもって依頼する。

 

宅配クリーニングは納期が早いところもありますが、早い分、デメリットもあると覚悟した方が良いです。

どうしても必要!というとき以外は避けて、通常配送でお願いするのがベストでしょう。

 

 

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ クリーニング店へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク