宅配急ぎ       

スポンサーリンク

クリーニングの詰め放題はコツが必要です。

うまく詰め込まないと損をしたり、しわになって「詰め放題を使わなきゃよかった」と前もってクリーニングの詰め放題のコツについて調べ解かなかったことを後悔します。

クリーニングの詰め放題のコツをマスターすれば、損するリスクもグッと減り「得した!また使いたい!」と思うでしょう。

まず利用する前にクリーニングの詰め放題がどんなものなのか、注意点や向き不向きなどをチェックしてコツを掴んでおきましょう!

 

クリーニングの詰め放題はコツがいる理由

クリーニングの詰め放題にはコツがいります。

コツを掴んでいる人といない人では詰め放題のバッグに入る枚数も違いますし、送る際に衣類がしわになったり宅配クリーニングバッグのチャックに挟んで衣類を傷めることもあります。

なので、クリーニングの詰め放題のバッグを利用する際にはコツがいるんです。

利用したことがないとわからなかったことも出てくるので、利用者の意見を取り入れて詰め放題を使うと満足度が高いですよ。

宅配クリーニングでコスパを気にするなら詰め放題がいい

クリーニングの詰め放題パックならコスパがめちゃくちゃいいので、メリットが大きいです。

わたしの場合は詰め放題は結構ありがたいと思います。

多少しわになっても良いかなというものは詰め放題でお願いしちゃいます。

 

詰め放題のメリット
☑定額制だから点数関係なく金額が変わらなく明確で安心。
☑高いものでも安くクリーニングできる。
☑点数の判断が難しいものも気にしなくていい。
(例えば、チャックでついているもの、コートのライナーなど)
 
おすすめの人
☑コスパを重視している。
☑まとめてクリーニングに出したい。
☑クリーニングの金額の計算に不安がある。
 
子供のコート類が多い・スキーウェアなど、しわがあまり気にならないなんてものは詰め放題がいいし、あまりコツを気にしなくていいですよね。
 
あと、家族の人数が多いからまとめてクリーニングに出したい、季節ものをまとめて出したいなんて人は詰め放題がピッタリ。
 
追加料金がかかるのも困るので、詰め放題だと金額がはっきりしていて不安が解消されます。
 
クリーニングの詰め放題を使うコツはコスパを重視しているときに使うことですね。
 

クリーニングの詰め放題を使うときのコツ

どんな点にコツがいるのかは以下の通りです。

詰め放題のコツ
☑依頼前に必ず指定のカバンのサイズをチェックしておく。
☑除外品がないかチェックしておく。
☑チャックが締まるようにする。
☑しわにならないようにきれいに入れる。
☑単品で高額のものに使う。(コート類など)
☑薄手のもの、小さいものはサイドの隙間に入れるようにする。
 
基本中の基本ですが、何とか無理やり入れよう・最大限に得をしようとすると意外と無理やりツッコんで衣類がダメになる可能性もなくありません。
 
上記の点に注意して衣類を入れるようにしてください。

クリーニング料金の高いものをメインに使うのがおすすめ

クリーニング料金が高いものを詰め放題で使いましょう。

というのも、料金が安いものだと意外とトントンになるか、損しているかも?と感じるときがあるからです。

クリーニングの詰め放題は1つの袋でいくらと金額が固定されているため、薄手のものやクリーニング代金が安いものを避けて使うのがコツ。

厚みのある衣類は代金も高くなりがちなので、クリーニングの詰め放題を利用するときのコツはコート類をメインに使うこと。

まずは詰め放題のコツは一番下に厚みのある衣類を入れ、隙間や上の方が薄手のものを埋めていくようにすると枚数が入ります。

詰め放題はしわになりやすいものは避けるのが〇

しわになりやすいものは詰め放題のクリーニングは避けた方がいいでしょう。

ものによりますしクリーニング店によっても変わってきますが、しわになりやすいものは跡がついてしまうこともあります。

返送の際もしわがついてつるしておいてもなかなか跡が取れなかったということもあります。

わたしも実際に経験しているので、できればシワになりにくいもののみ詰め放題のクリーニングを使うのがおううめです。

宅配クリーニングでは詰め放題の取り扱いが違う 

宅配クリーニングの詰め放題プランによっては取り扱い方が違うものがあります。

それぞれの宅配クリーニングの詰め放題がどのような取り扱いなのか、注文前にチェックしておく必要があります。

価格が安いからといって飛びついて、実質割高になるケースも考えられるので注意しましょう。

詰め放題でも点数の制限あり・なしをチェック

○○点以内なのか、点数無制限の詰め放題なのか確認しておきましょう。

ただ、○○点以内となっていても袋に入りさえすればサイズの制限がないので、一般的に高額になるコートなど大判のものを入れた方がお得ですね。

コート類はものによってはクリーニング料金が3,000円以上するものもあります。

なので、詰め放題なら高くなりがちなコート類をメインにした方がいいです。

もちろん、マックスの点数が入るように工夫する必要がありますが。

宅配クリーニングの詰め放題によって、取り扱いが違うので十分注意しましょう。

クリーニング店によって子供服は1枚で1点・2枚で1点になるケースがある

クリーニング店によっては詰め放題で点数が決まっている場合に注意したいのが子供服のカウント方法。

お店によっては大人服でも子供服でも1枚は1点とカウントする場合もあります。

ただ、良心的なクリーニング店だとサイズの制限はある物の子供服を2枚で1点とカウントしてくれるところもあるので注意が必要です。

詰め放題だけではなく、他の点数制限のある宅配クリーニングでも当てはまることです。

子供の洋服に関しては宅配クリーニング店によって、1枚が1点になるケース・2枚で1点になるケースがあります。

サイズによっても、対応のされ方が異なるので注意してください。

宅配クリーニングは詰め放題じゃないものがおすすめのケースも

宅配クリーニングの詰め放題はしわになりやすいものは避けるのがおすすめ。

詰め放題のプランでも衣類がキレイに戻ってくるケースもありますが、クリーニング店によってはしわになって戻ってくる場合もあります。

実際にうちでもしわがついて戻ってきたものがあったので、ちょっとショックでした。

なので、しわになってほしくない衣類は詰め放題ではなく、通常の宅配クリーニングをお願いしてください。

初回なら安くなる宅配クリーニング店も多いので、まずは宅配クリーニングを体験するのがいいでしょう。

 

また、クリーニングの詰め放題はデメリットもあるので以下の点が気になる場合は普通の宅配クリーニングを使うのがおすすめです。

デメリット
☑しわになるリスクが上がる。
☑点数が多くなり、何点あったのかわからなくなる可能性がある。
☑検品ミスも多くなってしまう。
 
 
向かない人
☑しわになりやすいものが多い。
☑定期的に宅配クリーニングを利用したい。
☑高級な衣服も含まれる。

いつもクリーニングを利用している人は詰め放題するほど出さないかも…。

あと、高額な衣類だったり、しわになりやすいものが多いケースは普通の宅配クリーニングがおすすめです。

めぐめぐ

100%合わないというわけではありませんが、気にならない衣服もあるという方は、使い分けて利用するのも手ですね。

 

宅配クリーニングの詰め放題はコツさえつかめば、コスト的にめちゃくちゃ魅力があります。

しかし、その分、しわになりやすいものはギューギューに詰めることで痕がついてしまうリスクが出てしまうんです。

おすすめの人、向かない人もいますし、ものによって使い分けてみるのも良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク