スポンサーリンク

 

 

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 
この記事でわかること
☑宅配クリーニングを使うメリット・デメリット。
☑カシミヤ素材をどうケアするか。
☑カシミヤ素材の衣類を出すときの注意点。
☑宅配クリーニングでカシミアの取り扱いがある、おすすめなのは宅配クリーニングのリネットリナビスプラスキューブキレイナ
☑1年を通してのカシミア素材の保管、取り扱い方法。

 

めぐめぐ

カシミヤ素材のセーター、ストールなどはどうやってケアすればいいのかわからない…という人は多いかも。
よくわからず自分で洗濯して縮んじゃった、近所のクリーニング店に頼もうとしたらリスクを言われてやめたなんて人も。

 

ニャンコニャンコ

そうだニャ!
カシミアは高級素材だからケアが怖いニャ~!

 

めぐめぐ

そうなんだよね。
だからこそ、自分でどうやってケアするのかを覚えておくこと、どこの宅配クリーニングでお願いすれば安心なのか、チェックしておくことが大事なの。

 
こんな人にみてほしい!
☑カシミヤ素材の衣類があるけど、どうやってケアすべきかわからない。
☑宅配クリーニングでお願いしたいけど、どこがいいかわからない。
☑普段のケアで使える期間が長くなるのか知りたい。
 
 
 

カシミヤ素材に宅配クリーニングを使うメリット

メリット

宅配クリーニングでカシミアのクリーニングをお願いするメリットはどんなことがあるのかチェックしてください。

自分で洗濯、近所のクリーニング店に頼むより、メリットが大きいんです。

 

その1.自分でケアするより技術力が高いからリスクが低い

めぐめぐ

自分でケアすると縮んだり、型崩れしたりするリスクが高いです。
でも、 宅配クリーニングは技術力が高いところが多いので、リスクがぐっと減ります。 

 

めぐめぐ

カシミヤに色うつりしたものまできれいになるなら、お願いしちゃった方が良いですよね。

 

その2.宅配クリーニングは意外と低価格でもお願いできる

宅配クリーニング=高いというイメージですが、 お店によっては低価格でできる ところもあります。
意外と低価格なのに高品質で助かる!という声が多いんですよ。

 

その他、宅配クリーニング全般に言えることですが、 一定金額以上なら送料がかからない 、家で依頼・発着が済んでしまうのもありがたい!

 

めぐめぐ

そうなんです!

まとめて出すと意外と安いからカシミヤだけでなく他のものとまとめて出すのがおすすめ。

 

カシミヤ素材に宅配クリーニングを使うデメリット

おすすめじゃない

宅配クリーニングを使うデメリットってあるのかなとちょっと考えてみたんですが、あえて出すとしたらというところですね。

 

その1.まだ使ったことがない人が多いから不安

まだ使ったことがないという人が多いので、身近な人にどこがいいのか聞けないのがデメリットかもしれませんね。

カシミヤ素材をクリーニングに出して品質が悪くなったという失敗も聞くので、宅配クリーニングの情報が周りから聞けないのはちょっと痛いかな…。

 

めぐめぐ

それでも今は口コミも多いですし、実際にメールで問い合わせしてみても、すぐに返答があるので相談しやすいです。

 

その2.直接やり取りできないから心配

宅配クリーニングは顔を合わせなくて済むのがメリットなんですが、ここをこうしてほしいと面と向かってやり取りできないのがネックです。

 

めぐめぐ

ただし、電話、メールで対応できるので、それほどのデメリットとは思えません。

 

その3.宅配クリーニングに出すものが1つ2つしかないと高くつく

ちょっと無理やり出してみましたが、1つ、2つしかクリーニングに出すものがないという場合は送料がかかってしまうので、高くついてしまいます。

 

めぐめぐ

ただし、クリーニングをお願いしたいタイミングって、たぶん、コート類もお願いしたい時ですよね…。

それを考えるとカシミヤ素材のもの+他の衣類も出せるんじゃないかと思います。

 

カシミヤ素材のお手入れの方法に悩む?

カシミヤヤギ

カシミヤ素材のものは1つ1つが結構お高め。
だからこそ、カシミヤ素材の衣類は大切にケアしたいもの。

 

 

 

 

めぐめぐ

こんな風に自分で洗うのは避けたいという人も多いですよね。
カシミヤのお手入れ方法がわからないという人は結構多いのではないでしょうか?

 

気をつけるべきはカシミヤだけじゃない!高級素材はチェック

カシミヤだけでなく、高級素材であるアンゴラ、シルク、麻などは着心地が良いです。

この高級素材は生産量が少なくその分、高い原材料となっています。

 

特にカシミヤは最高級と言われる天然素材で、中国、外蒙古で飼育されているカシミヤヤギからのものが主流です。

また、カシミヤの産毛は光沢、ぬめり、保温性、保湿性に優れていますが、生産量が少なく高級素材となっています。

 

羊毛よりも繊維が細く、油脂でコーティングされているため、チクチクしにくいのがポイント。

 

めぐめぐ

保温性が高く軽いのに真冬も暖かく過ごせるのがいいですよね。

ただ、デリケート素材なので、その分、毛玉ができやすい、ケアが難しいため、正しい洗濯方法で行わないとダメにしてしまいます。

 

カシミヤ素材はドライクリーニングが適している

カシミヤ素材はドライクリーニングが適しています。
極力衣類へのダメージを抑えたソフトなクリーニング方法なので、 縮み、型くずれを少なくして仕上げます。 

 

※リネットより参照:https://www.lenet.jp/magazine/20160506-01

 

めぐめぐ

しかし、正しいクリーニング方法を行わないとごわごわになってしまうことも。

 

 

カシミヤ素材のセーターなどの洗濯のタイミングは

汚れ、においが気になり始めたころでOK。
 普段使いするセーターなら半月に1回、マフラーなどは1シーズンに1~2回は洗濯またはクリーニングに出しましょう。  

 

カシミヤ素材のケアは?普段は手洗いでOKだけど

めぐめぐ

カシミヤ素材のケアは手洗いでもOKです。
ただし、上質な素材のものは縮みやすいので、ケアがし難いという面があります。

 

自宅での洗濯方法

1.桶に常温の水とウール用洗剤を入れ、泡立てておく。

2.一枚ずつ優しく押し洗いする。
このとき、短時間で済ませるのがポイント。

3.柔軟剤で抜けてしまった油分を足す。

4.洗濯機で1分程度の脱水をする。

5.しわを伸ばして形を整えてから日陰で平干しする。

 

その他にも自宅で洗うときの注意点があります。

こちらもおさえておくとリスクが少なくなるのでチェックしておきましょう。

 

注意点

☑水温が高い、洗う時間が長い、他のものといっしょに洗うと縮むリスクが高い。
☑乾燥機を使うと縮む。
☑ハンガーにかけて乾かすと型崩れしやすい。

 

※UTOより参照:https://uto-knit.com/library/howto/washing

 

注意しないとこんなことになりますよ↓

 

 

めぐめぐ

その他、 ブランド店によっては洗い方が掲載されている こともあるので、まずはそこをチェックしておきましょう。

失敗が怖いならクリーニングでお願いした方がいいでしょう。

 

シーズン終了時はクリーニングがベター

汚れたまま保管は絶対NG!
虫食いの原因、においの原因になるので、シーズン終了後、保管前にはクリーニングがマスト。

 

めぐめぐ

また、保管してもらえる宅配クリーニングもあるので、そちらを活用するのも良いでしょう。

おすすめ記事

 

カシミヤ素材の毎日のケア・保管とシーズン中の保管方法は?

カシミヤ

カシミヤ素材の衣類ってケアも大変だけど、保管するのも気を付けないといけないってご存知ですか?
大切に使いたいからこそ、毎日のケア・保管方法が大事。

 

いったん風通しのいいところで陰干し

使用したらカシミヤ素材の衣類は汗を吸っています。
まずは使用後にいったん、風通しの良いところで陰干ししておきましょう。

 

めぐめぐ

その後にクローゼットにしまうよう習慣づけてください。

 

ブラッシングで毛玉などのケアも

普段、カシミヤ素材の衣類のケアはどうしていますか?
使ったら使いっぱなしにしていますか?

 

カシミヤ素材の衣類は摩擦に弱く、毛玉ができやすいです。

そのため、 定期的に専用のブラシでブラッシングするのがおススメ。  

 

 

 

 

めぐめぐ

高級なものでなくても、専用のブラシでブラッシングするともちが良くなりますよ。

 

クリーニング後は不織布のカバーで保管

シーズン後のクリーニングが終了したら、戻ってきたままの状態にしておいてはいけません。
カシミヤ素材が傷んでしまうので、ビニールから出していったん風を入れましょう。

 

めぐめぐ

その後、不織布のカバーをかけて保管してください。

 

カシミヤ素材を宅配クリーニングにお願いしたい!選ぶときの注意点

選定

カシミヤ素材の衣類はシーズン後は一度、クリーニングに出したいですよね。

 

めぐめぐ

でも、クリーニング店によっては失敗した!となることも…。

だからこそ、まずはどこのクリーニング店が良いのか見極める必要があります。

 

注意点をピックアップしたので見てみましょう。

 

※以下のおすすめ宅配クリーニングなら高評価のところばかりです。

 

その1.溶剤管理をしているところを選ぶ

ドライクリーニングでは溶剤管理をしていないと、クリーニング後の仕上がりが良くないです。

 

溶剤管理をしていないと…

☑風合いがなくなる
☑ごわごわになる

などのトラブルが発生します。

 

下記のプラスキューブでは溶剤管理を細かくしているとうたっています。

 

溶剤管理とは…

水分率、透過度、酸化値、不揮発性残査、臭気のチェックが必須です。

 

この溶剤管理をしているところを選べば、リスクはぐっと少なくなります。

 

その2.カシミヤに適したクリーニング方法か

カシミヤ素材に適したクリーニング方法を選んでいるところを選びましょう。
対応している素材なのかどうかをまずはチェックすることが大事です。

 

めぐめぐ

リファイン加工など、カシミヤ素材の風合いを良くしてくれるケアがあるかどうかなどを見てください。

普通のセーターもカシミヤやアンゴラ素材のセーターも同じケア方法だと傷んで返ってきてしまう可能性が高いですよね…。

 

例えば、詰め放題のクリーニングとかは全部一緒くたになっている可能性が高いので避けるのが無難。

 

その3.仕上がりの品質が高いか

カシミヤ素材など、高級素材の衣類を出す場合は、仕上がりの品質が高いとうたっているところを選ぶのがベター。
高品質をうたっているところは、丁寧なケアが売りです。

 

めぐめぐ

高品質をうたっているのに扱いが雑であれば、クレームの嵐になりますよね?

だからこそ、こだわって取り扱っているところでお願いするのが無難でしょう。

 

ただし、高ければ高品質というわけではないので、厳選したクリーニング店を選ぶのがおすすめ。
特に宅配クリーニングは高品質にこだわっているところも多いため、おすすめ度も高いです。

 

その4.一般的なクリーニング店は避けた方が良い

一般的な近所のクリーニング店は基本的に避けた方が良いかもしれません。
高品質をうたっているところ、周囲が高級住宅街というケースなら、出しても問題ないでしょう。

 

めぐめぐ

しかし、クリーニング店によっては出す前よりひどい状態になってしまうこともあるので、注意したいです。

 

カシミヤ素材はクリーニングも割高?安くできるところはないの?

カシミヤ素材のクリーニングは普通のセーターと取り扱いが別というところが多いです。
もちろん、普通のセーターと同じ取り扱いをされたらたまったものではありません。

 

めぐめぐ

だからこそ、カシミヤ素材の衣類は割高になることが多いです。

 

白洋舍は2倍の値段

カシミヤ素材は高級素材の扱いになるため、通常のクリーニング店でも割高になります。
特に白洋舎は元々が高いうえ、さらに2倍の金額になってしまうんです。

 

めぐめぐ

…高いですよね、それって…。

 

宅配クリーニングならカシミヤ素材もうまくすれば安くなる

宅配クリーニング店によってはカシミヤ素材だからとプラス料金をとられないというところもあります。

もちろん、カシミヤ素材対応のところなので、きちんと取り扱いしてくれます。

 

めぐめぐ

本当に?と思われるかもしれませんが、宅配クリーニング店ではブランド衣類の取り扱いを多く行っているというところも。
こういった宅配クリーニングはカシミヤ素材の衣類も丁寧なケアをしてもらえるんです。

 

高品質重視の宅配クリーニングもある

上記のようなところでもやはり不安…という方は、高品質で時間をかけてというちょっとお高めの宅配クリーニングもあります。

もちろん、安い宅配クリーニングがすべて品質が悪いというわけではありません。

 

めぐめぐ

しかし、さらにワンランク上の品質を求めるなら、高品質重視の宅配クリーニングを選びましょう。

カシミヤ素材の料金は?各宅配クリーニングの値段を見てみた

料金

カシミヤ素材の衣類を取り扱っている宅配クリーニングでお手頃価格、高品質を重視しているところをピックアップしました。

特におすすめのところをご紹介しているので、こちらから選べばリスクは少ないでしょう。

 

価格がお手頃な宅配クリーニングはリネット&リナビス

お手頃価格で大事に取り扱ってくれると評判の高い宅配クリーニングは宅配クリーニングのリネットリナビスの2か所です。

丁寧さはあまり変わりませんが、価格的な面でちょっと変わってくるので、ご覧ください。

 

 

  宅配クリーニングのリネット リナビス
料金

☑セーター 

590円+200円(リファイン加工)

 790円 

☑カーディガン

 780円+200円(リファイン加工)

 980円 

☑マフラー 

700円+200円(リファイン加工)

 900円 

 

☑デラックス仕上げ+700円

(1枚ずつ最適な洗い、手作業、オリジナルハンガー、不織布包装付き)
品物によってダブルリファイン加工無料。

☑コート/ハーフコート

1,900円+200円(リファイン加工)

 2,100円 

☑ニットコート 

1,840円+200円(リファイン加工)

 2,040円 

 

☑デラックス仕上げ+1,500円

 

※プレミアム会員ならドライのリファイン加工無料。

☑5点セット7,800円

(1点 1,560円 

☑10点セット 10,800円

(1点 1,080円 

☑20点セット 18,800円

(1点 940円 

 

☑商品関係なく一律料金。

☑追加料金なし。

送料

プレミアム会員の場合

☑1個口3,000円以上送料無料。

☑北海道、沖縄1個口5,000円以上送料無料。

☑送料無料。

 
※スマホの場合はスライドしてご覧ください。
 
 
👑リネットの特徴
 

 ☑リファイン加工がある。
 (デリケート素材向けの加工)
 
 ☑オプション加工が可能。  
 
 ☑プレミアム会員の特典。
 ・初回限定の割引。
 
 ・何点でも送料無料
 (通常会員でもOK)
 
 ・最大会費が3ヶ月無料。
   ※2019年4月19日現在。
 
 ☑30日以内再仕上無料。
 (プレミアム会員)
 
 ☑再仕上げが納得いかなければ返金。
 
 ☑事故があった場合は100%補償。
 ※上限金額あり。
 
 ☑朝イチ、夜イチ便がある。
 
 ☑最短2日後お届けがある。
 
 

 

30パーセント以上カシミヤがふくまれるとデリケート素材の対象と判断されるため、リファイン加工200円がかかります。

素材に適した洗浄、乾燥時間で対応してもらえるんです。

 

さらに、プレミアム会員ならドライ全品リファイン加工で光沢、滑らかさ、ボリュームアップなどが無料!

 
 
リファイン加工の効果
リファイン加工をすると以下の効果が得られます。

☑光沢付与
☑滑らかさ付与
☑ボリュームアップ
☑帯電防止効果
☑毛玉防止効果
☑ファスナー滑り改善

 

口コミでは……

 

女性の口コミ

リファイン加工してもらって、新品のようにセーターが蘇りました!

 

女性の口コミ

ふわふわになって肌触りがよくなりました。

 

めぐめぐ

加工方法が違うだけでこんなに変わるんですね…。

 

※タグが付いているか、対象衣類であるかは事前にチェックが必要です。

 

リネットがオススメな人
☑薄手のカシミヤ素材のものを出したい人。
☑お願いしたい枚数が少ない人。
 
 
上記の通り、宅配クリーニングのリネットは単品での依頼になります。
つまり、低価格の商品ばかり、枚数が少ない人はリネットがおすすめです。
 
 
丁寧さに関してはリナビスもリネットも同じくらいでしょう。
 
 

\リネットに今すぐ頼む/

>>申し込みはこちら>>え、宅配なのにこの価格?クリーニングの宅配のリネットなら、便利でお得!

※高品質低価格はリネット!

 

 

👑リナビスの特徴
 
 ☑カシミアも一律のセット価格。
 (追加料金なし)
 
 ☑セット価格で送料込み。
 
 ☑自然乾燥で衣類への負担が少ない。
 
 ☑新規会員登録で333円分ポイント付与。
 
 ☑-300円のリピート割りがある。
 
 ☑オプション加工あり。
 
 ☑子供服なら2点を1点としてカウント。
 
 ☑到着1週間以内であれが再仕上げ可。
 
 ☑会員数の上限があるから丁寧。
 
 
 
 
 
リナビスは追加オプション、追加の点数がない限り、 基本のセット料金のみ になるので料金が分かりやすいです。
また、 140㎝までの子供服に関しては2点を1点としてカウントしてもらえる ので、子供服で割高になる!ということが防げます。
 
 
 リナビスでは自然乾燥にこだわっているため、ブランド衣類はもちろん、繊細な素材であるカシミア、アンゴラなどの痛み、縮みのリスクを軽減します。  

手間、時間をかけることで、少しでも負担がかからない方法で衣類を乾燥させるのです。

 
また、カシミヤ素材のロングコートでも追加料金がかからないのはポイントが高い!
 
 
 

 
 
めぐめぐ

カシミアもきれいになるという口コミがあると安心ですよね。

 
 
※タグが付いているか、対象衣類であるかは事前にチェックが必要です。

 

リナビスがオススメな人
☑コートなど宅配クリーニングの料金が高くなりやすいものが多い人。
☑ある程度、枚数が多い人。
 
 
コート類などはクリーニング代が高くなりがちです。
だからこそ、宅配クリーニングの料金が高くなりがちなものが多い場合は、リナビスがおすすめ。
 
 
 

\リナビスに今すぐ頼む/

>>申し込みはこちら>>1万名様限定の高品質な宅配クリーニング【リナビス】

※高品質低価格で試すなら今すぐ!

 
 
 

絶対失敗したくない!高品質重視の宅配クリーニングはプラスキューブ&キレイナ!

高品質をうたっている宅配クリーニングは

 

プラスキューブ
キレイナ

 

です。

 

 

  プラスキューブ キレイナ
料金

☑キューブプレミアム
・5点パック:12,500円

(1点 2500円 

・10点パック:24,000円

(1点 2,400円 

 

・20点パック:38,000円

(1点 1,900円 

☑セーター・ニット類: 2,800円 

☑マフラー  2,000円 

☑コート 6,000円 

送料 ☑送料無料。

☑7,000円以上片道送料無料。

 

☑12,000円以上往復送料無料。

 

☑送料
・本州、四国、九州:片道900円、往復1,800円

 

・北海道、沖縄:片道1,800円、往復3,600円

 
 
※スマホの場合はスライドしてご覧ください。
 
 
 
👑プラスキューブの特徴

 

 ☑セット価格で分かりやすい。

 

 ☑お客様単位で洗濯してもらえる。

 

 ☑素材ごとに洗浄時間を変更。

 

 ☑しなやか加工がある。

 

 ☑クリーニング溶剤の徹底管理。

 

 ☑自然乾燥に近い静止乾燥を採用。

 

 ☑高品質仕上げがモットー。

 

 ☑1週間以内なら再仕上可能。

 
 
 

 

プラスキューブでもシルクやカシミヤの取り扱いもOKです。
1点1点チェックし、素材ごとに洗浄時間を考え、専用ネットに入れてクリーニングしてもらえます。

 

また、しなやか加工をしてもらえるので、素材本来の風合いを取り戻せ、ふわふわの感触になります。

さらに、カルテのような詳細な情報、手書きメッセージが添えられ、丁寧なお仕事だと感動することも!

 

☑顧客単位の洗濯
他のクリーニング店では違う顧客の衣類も一緒に洗濯しますが、顧客単位で個別に洗濯します。
細かく設備を分けて洗濯するようにしています。

 

☑バイオ洗剤使用
ドライクリーニングの有機溶剤は捨てることがNGで、通常は濾過装置で溶剤を管理。

 

しかし、この管理方法だとフィルターの交換直前、交換直後の状態が違ってしまうため、プラスキューブでは使っていません。

 

プラスキューブが採用しているのは吸着方式、蒸留方式の2ステップで管理し、常に溶剤は蒸留されています。

これで溶剤は酸化値、透明度、水分量も新液の状態をキープできるんです。

 

ウェットクリーニングでは質の高いバイオ酵素入りの洗剤、

100%生分解する環境に優しい「海へ」を使用しています。

 

少ない量で汚れ落ちもよく、短時間で洗うことができます。

 

☑静止乾燥
クリーニング工場では、通常タンブラー乾燥機というコインランドリーなどに設置してある洋服をぐるぐる回して乾かす乾燥方法で乾燥しています。

 

ところが、この回して乾かす方法こそ生地を傷める、縮める大きな原因なのです。

 

プラスキューブではほとんどのお洋服をより自然乾燥に近い静止乾燥機を使用して乾燥しています。

 

静止乾燥機内の温度は約50度で優しく乾燥。
静止乾燥機を使うメリットは

 

その1 生地を傷めず、縮めず乾かすことができます。
その2 ボタンやアクセサリーなど付属品の破損が極端に少なくなります。(乾燥工程で破損はおこりません)
その3 繊維の”痩せ”がなくなりました。
その4 お客様のお洋服がきちんとお客様ごとの順番に並んで入れることができる

 

☑抗菌、消臭、帯電防止加工

 

☑立体成型仕上げ

 

※プラスキューブより引用・参照

 
 
 
 

 
 
めぐめぐ

丁寧な仕上がりなので、安心してお願いできそうですね。 絶対失敗したくないカシミアはプラスキューブがいいかも!

 

※タグが付いているか、対象衣類であるかは事前にチェックが必要です。

 

プラスキューブがオススメな人
☑値段よりも丁寧さにこだわってほしい人。
☑どのような過程でケアしてもらっているのか知りたい人。
☑お願いしたい枚数が多い人。
☑大判のものもある人。
 

 

\プラスキューブで今すぐ頼む/

 
 
👑キレイナの特徴

 

 ☑単品で受付可能。
 
 ☑オーダークリーニングで対応。  
 
 ☑他店で断られた衣類も受け入れ可。
 
 ☑洗濯表示なしでも受け入れ可。
 
 ☑高い復元技術で風合いが復活。
 
 
 

 

キレイナでもカシミヤ素材の取り扱いOKになります。

 キレイナではどんな服でも取り扱うのがモットーで、特殊な素材、取り扱い表示がない、取り扱い表示が全部NGというものでもOKなんです。  

 

だからこそ、他で断られた衣類でも受け付けてくれる可能性が高い!
また、丁寧なクリーニングで評判のキレイナならカシミア素材のものもお願いしたいですよね。

 
 
カシミアのコートの黒ずみを取る動画はこちら↓
 
 

 

口コミでは…
 
女性の口コミ

ずっと使い続けてきたカシミヤのマフラーもきれいになって戻ってきた!

 

めぐめぐ

ずっと使い続けてきたのは愛着があるので、できれば長く使いたいですよね。

それがキレイになって戻ってきたら、また使いたい!と思うのではないでしょうか?

 
 
キレイナがオススメな人
☑値段よりも丁寧さにこだわってほしい人。
☑お願いしたい枚数が少ない人。
☑他店で断られた、洗濯表示タグがなくて困っている人。
 

 

\キレイナを今すぐ頼む/

高品質な仕上がりを味わう!

 

※すべての料金は2019年4月16日現在のものです。

※取り扱いについては確認をお願いいたします。

 

まとめ

カシミヤ

カシミヤ素材だけでなく、高級素材のものはクリーニングに出すときも注意が必要です。
何も考えずにクリーニングに出してしまい、失敗したなんて人も多いようなので注意してくださいね。

 

上記でおすすめした宅配クリーニングはどこも品質が高いところばかりです。
どこにすればいいのかわからないという場合は、上記のところから選びましょう。

 

\リネットに今すぐ頼む/

>>申し込みはこちら>>え、宅配なのにこの価格?クリーニングの宅配のリネットなら、便利でお得!

※高品質低価格はリネット!

 

\リナビスに今すぐ頼む/

>>申し込みはこちら>>1万名様限定の高品質な宅配クリーニング【リナビス】

※高品質低価格で試すなら今すぐ!

 
\キレイナを今すぐ頼む/

高品質な仕上がりを味わう!

 

\プラスキューブで今すぐ頼む/

>>申し込みはこちら>>クリーニングを「上質」で選ぼう│【送料無料】こだわり宅配クリーニング「プラスキューブ」

※高品質なクリーニングを試す♪
 

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ クリーニング店へ
にほんブログ村

スポンサーリンク