パーティードレス       

スポンサーリンク

 

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 
 
この記事でわかること
☑シルクなどのパーティードレスの取り扱いになれている宅配クリーニングは3か所。
☑自宅で洗濯はパーティードレスの痛みの原因になるからできるだけ避ける。
☑自宅で洗濯する場合は洗濯OKなのかのマークを確認する。
☑自宅で洗濯する際は、注意点を守らないとドレスを傷めてしまうからポイントをチェックする。

 

めぐめぐ

結婚式、イベント出席など、パーティードレスを着る機会は意外と多いもの。

それでもパーティードレスはそれほど頻繁に使うことはありませんが、使用後はかならず丁寧なケアをする必要があります。

 

ニャンコニャンコ

自分でケアするのは面倒だし、リスクが大きいニャ!

どうすればいいニャ~?

 

めぐめぐ

そうなんです。

シルクなどのパーティードレスを自分で洗濯したりすると生地の痛みが激しくなってしまうことも。

 

だからこそ、シルクなどのパーティードレスの取り扱いになれた宅配クリーニングにお願いするのがおすすめです。

 

ニャンコニャンコ

どこがなれているニャ?

 

めぐめぐ

特にパーティードレスの取り扱いになれている宅配クリーニングは以下の3か所になります。

できるだけリスクなくクリーニングをお願いしたいなら、以下の3か所に頼むのがおすすめ。

 

こんな人に使ってほしい!
☑絶対にシルクなどのパーティードレスのクリーニングに失敗したくない。
☑高いパーティードレスだからこそ、クリーニングでも高い出費は仕方ない。

 

\キレイナを今すぐ頼む/


>>申し込みはこちら>>結果にこだわる高品質宅配クリーニング&メンテナンス【キレイナ】
高品質な仕上がりを味わう!

 

\ピュアクリーニングで今すぐ頼む/

※高品質なクリーニング&全額返金保証付きで試す♪

 

\リネットで今すぐ頼む/



>>申し込みはこちら>>子育てママに大人気!無料で家まで届けてくれる宅配クリーニング「リネット」

プレミアム会員を初回半額&2ヶ月無料でお得に試す♪

 

シルクなどのパーティードレスにおすすめの宅配クリーニングは?

シルクなどのパーティードレスのクリーニングは本当に慎重にお願いしたいですよね。

変なところに依頼して戻ってきたら、出す前より状態が悪くなって返ってきた…なんてことにもなります。
 
 
だからこそ、前もって、高品質なクリーニングをしてくれる宅配クリーニング店をチェックしておいた方が良いでしょう。。
 

その1.宅配クリーニング・キレイナ

宅配クリーニング・キレイナでは他店ではクリーニングできないものも取り扱いがあるなど、専門性、技術力が高い!

 
その理由は…
 
キレイナではウェディングドレス、舞台衣装など、特殊な衣類を扱っている高級クリーニング店で働いてきた経験を生かしているからなんです!
だからこそ、普段から繊細な衣服の取り扱いが多く、パーティードレスのクリーニングはお手の物♪
 
装飾品の多いもの、タグがないものまで、キレイナで判断し、適切な処理をしてくれるんです。
 
また、ひどい汚れ、ダメージのひどいものは取り扱ってもらえないところが多いですが、キレイナでは修復技術も高い!
 
 
ただし、料金的にはちょっとお高めの設定ですが、丁寧な仕上がりを求めているなら、キレイナでパーティードレスのクリーニングがおすすめ。
 
 
キレイナの料金表
☑パーティードレス:7,000円
☑子供のドレス:3,500円
 
 
その他、シミ抜きや色補正など、様々なオプションがあり、必要に応じてプラスするのがおすすめ。
納期については2週間以上かかることもあるので、余裕をもってお願いしましょう。

 

\キレイナを今すぐ頼む/


>>申し込みはこちら>>結果にこだわる高品質宅配クリーニング&メンテナンス【キレイナ】
高品質な仕上がりを味わう!

 

その2.宅配クリーニング・ピュアクリーニングプレミアム

宅配クリーニングのピュアクリーニングプレミアムも高品質納品で人気のある宅配クリーニングです。

また、ウェディングドレスなどの取り扱いもあり、ドレスのクリーニングになれている宅配クリーニング店。
 

さらに、オリジナルの溶剤、洗剤を使用し、ろ過装置できれいな溶剤を使っています。

もちろん、気になるシミなどもしっかり落ちると高評価が多いです。
 
ピュアクリーニングプレミアムには3コースがあります。
シルクなどのデリケートなパーティードレスのクリーニングについては、シリコンコースがオススメです。
 
また、特殊シミ抜きをしたい場合は、メンテナンスコースを使いましょう。
 
 
ピュアクリーニングプレミアムの料金表
☑オゾンコース:3,000円
☑シリコンコース:4,000円
☑メンテナンスコース:6,000円
 
 
納品は1~2週間程度かかるので、余裕をもって依頼しましょう。
納品は不織布で包装後、ハンガーボックスに入れてお届け。
 

\ピュアクリーニングで今すぐ頼む/

※高品質なクリーニング&全額返金保証付きで試す♪

 

その3.宅配クリーニング・リネット

宅配クリーニング・リネットでもパーティードレスのとりあつかいがあります。

ただし、シルクなどのドレスの場合、追加料金がかかるので、ご注意ください。
 
 
リネット料金表
☑ドレス通常:3,600円
☑デラックス料金:4,300円
☑シルクなどのデリケートな素材:+200円
☑装飾品付き:+200円
☑子供のパーティードレス通常:2,520円
☑子供のパーティードレスデラックス料金:3,220円
 
デラックス料金は手作業での丁寧な仕上げになり、オリジナルハンガー、不織布包装、防虫剤付きでお届け。
だからこそ、お届けされた状態でそのまま保管できます。
 
 
 
パーティードレスの短期納品は難しく、3週間程度かかることもあるようです。
 
 
また、それぞれの宅配クリーニング店の詳しい送料についてはおすすめ記事をご覧ください。
 
 
おすすめ記事
 
 
\リネットで今すぐ頼む/



>>申し込みはこちら>>子育てママに大人気!無料で家まで届けてくれる宅配クリーニング「リネット」

プレミアム会員を初回半額&2ヶ月無料でお得に試す♪
 

シルクなどのパーティードレスを宅配クリーニングにお願いするのはなぜ?

なんで
シルクなどのパーティードレスはとてもデリケートです。 洗濯、クリーニングで失敗した!という人もネット上で結構います。
だからこそ、シルクなどのパーティードレスの取り扱いになれているクリーニング店にお願いするのが確実なんです。
 

その1.自宅で洗濯はシルクなどのパーティードレスは痛みいやすい

シルクなどのパーティードレスを自宅で洗濯するのはとても危険です。
デリケートな生地を使っていること、洗濯機などは、普通の衣服でも傷みやすくしてしまいます。
 
 
だからこそ、大事なパーティードレスは自宅での洗濯は避けた方が良いんです。

 

その2.シルクなどのパーティードレスはクリーニングがいいけれど

シルクなどのパーティードレスの洗濯はクリーニング店にお願いするのがおススメ。

 
しかし、普段からシルクなどのパーティードレスの取り扱いになれている宅配クリーニングでないと、失敗してしまった!なんてことになりかねません。
だからこそ、どこで取り扱いがあるのか、普段から多くのパーティードレスの取り扱いをしている宅配クリーニングなのかをチェックする必要があります。

 

その3.宅配クリーニングはパーティードレスの取り扱いになれている

一部の宅配クリーニングはパーティードレスの取り扱いになれています。

大々的にドレスの取り扱いをうたっているところもあるので、その道のプロにお任せした方が風合いも元のまま、きれいな状態にして戻してくれるんです。
 

どうしても自宅でパーティードレスを洗濯したい!OK?NG?

おすすめじゃない
宅配クリーニングでパーティードレスの洗濯をお願いする方が良い状態で仕上がると思います。
それでも、パーティードレスのクリーニングにお金をあまりかけたくない…自分でなんとかケアしたい…ということであれば、以下の点を注意して自宅で洗濯しましょう。
 

パーティードレスを自宅で洗濯できるかどうかのチェックポイント

パーティードレスはデリケートな衣服です。

こちらにも洗濯のタグが付いているので、自宅で洗濯できるかどうかの表示があります。
 
 
以下の表示があるかどうか、確認しましょう。
こちらのマークは洗濯OKのマークです。
 
また、自宅で手洗いOKなのは手洗い+30度、手洗い+30度+中性洗剤で洗うマークになります。
 その他、特に手洗い表示ではなく、普通に洗濯できるものであれば、洗濯機で洗えます。
 

手洗い+30度のマークの洗濯方法

手洗い 30度
 
こちらのマークでは洗濯機で洗濯はNGです。
 
桶に30度以下の温度の水で優しい手洗いで洗濯するという意味になります。
このマークを無視して、高い温度で洗濯したり、洗濯機で洗濯すると… 色落ちする しわができやすくなる ドレープが消える ビーズなど付属品が取れてしまう など、洗濯に失敗してしまいます。 必ず優しい手洗いで洗濯しましょう。
 

手洗い+30度+中性洗剤で洗うマークの洗濯方法

手洗い 30度 中性洗剤
 
こちらのマークはさらに注意しなくてはいけません。
上記のルールを守り、さらに中性洗剤を使ってください。
 
弱アルカリ性の洗剤を使ってしまうとドレスの色落ちの原因になってしまいます。
必ず中性洗剤を使うようにしましょう。

 

パーティードレスを自宅で洗濯する際の注意点

パーティードレスを自宅で洗濯する際は、以下のことを注意しましょう。

 
 
洗濯時の注意点
☑ボタン、ファスナーなどすべて留めておく ボタン、ファスナーなど留められるものは全て留めておく。
型崩れ、破れなどの原因になります。 洗濯前には取り外しができる装飾品はすべて取り外す 型崩れや破れの原因になります。
 
☑洗濯前に色落ちのチェックをする。
目立たない部分で洗剤を付けて数分放置し、あて布をして色落ちしていないかチェックします。
色が落ちる場合は単品で洗濯または宅配クリーニングに出した方が良いでしょう。
 
☑シミがないかチェックしておく。
しみがあったらシミの部分に中性洗剤を付けて、タオルでトントンしながら汚れを取ります。
ただし、色落ちなどの不安があるなら、宅配クリーニングにお願いするのがおすすめ。
 
 

パーティードレスを手洗いで洗う場合

桶にぬるま湯、洗剤を入れて溶かし、パーティードレスを裏返しにしてから入れます。
このとき、強く押し洗いをするのではなく、ソフトに押し洗いましょう。
 
シミの部分、汚れが目立つ部分はつまみ洗いをしますが、強くこすると生地を傷めるので注意が必要です。
 
また、つけ置きをすると色落ちの原因になるので、長時間洗うのは避けてください。
何度かすすぎをした後は、ギューッと絞らず、軽く水切りしてから陰干ししましょう。
このとき、パーティードレスの形が崩れないようにしてください。
 

パーティードレスを洗濯機で洗う場合

パーティードレスを洗濯機で洗うときは型崩れを防ぐために、ドレスが中で動かないサイズのネットに入れます。

洗濯機のコースは手洗いコース、ドライコース、ソフトコースなどで行ってください。
 
脱水後はすぐに取り出して、しわを伸ばし、形を整えてから陰干ししましょう。
ドレスを干す際はドレスがくっつかないように干すようにしないとなかなか乾きません。
 
乾いた後の保管は不織布のカバーを使って保管しましょう。
また、定期的に陰干しして、風邪を通すようにするとにおいの付着、カビ防止になります。
 

まとめ

ドレス
シルクなどのパーティードレスの取り扱いに注意しなくてはいけません。
せっかくすてきなドレスを持っているのに、洗濯をしてだめにしてしまってはショックですよね。
 
だからこそ、シルクなどのパーティードレスの取り扱いになれている宅配クリーニングを使うのがオススメなんです。
まずはこちらのページで紹介している宅配クリーニングを使えば、失敗のリスクは少なくなるでしょう。
 

\キレイナを今すぐ頼む/


>>申し込みはこちら>>結果にこだわる高品質宅配クリーニング&メンテナンス【キレイナ】
高品質な仕上がりを味わう!

 

\ピュアクリーニングで今すぐ頼む/

※高品質なクリーニング&全額返金保証付きで試す♪

 

\リネットで今すぐ頼む/



>>申し込みはこちら>>子育てママに大人気!無料で家まで届けてくれる宅配クリーニング「リネット」

プレミアム会員を初回半額&2ヶ月無料でお得に試す♪

スポンサーリンク